一般社団法人 パソコンサポート屋 | 授業料の免除制度について

セミナー

授業料の免除制度

経済的理由等により、授業料等の納入が困難であり、かつ学業優秀と認められる場合には、選考のうえ、授業料等が免除または徴収が猶予される制度があります。

申請資格者

経済的理由により入学料の納付が困難であり、かつ学業優秀と認められる者。

申請者の学資を主として負担している者(以下「学資負担者」という)が死亡し、 又は申請者若しくは学資負担者が風水害等の災害を受け、入学料の納付が著しく困難であると認められる者。

その他、やむを得ない事情があると認められる者。

免除申請提出書類

  1. 免除申請書
  2. 収入証明
  3. 所得証明
  4. 納税証明
  5. 小論文
  6. 題名:将来5年後の自分について

提出期限は、申請者が受講される一ヶ月前(30日前)に提出して下さい。